忍者ブログ

おノボリさんの行方

今日はどこへ行きましょうか。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

翠雨に咽ぶ音がする

しばらく私事で立て込んでいたため
四周年記念を爽やかにスルーしてしまいましたが、
これからも気にせず大雑把にのんびりと崑崙鏡世界とぱんつと
お知り合いの皆様とぱんつを愛し続けることをぱんつに誓いますぱんつ。


ペット様達のツン度 無限大



まず間違いなく去年以前の出来事だったと思いますが、
そのいつ頃でしたか、「お前の絵の制作過程見せれ」と
仰せつかったことが御座いました。

小技など特に無く「線を描きます」「色を塗ります」というだけの
至って普通の手順なので、特に面白いことは無いのですが、今回
物は試しで本当に過程だけ保存してみました。


テーマ:自キャラを幼くデフォルメして描いてみる

参考までに、最近の灼薬の見た目は以下です。

「うわぁ」って言うな

トゥナッカイとカプリホーンと借り物のウイングで西洋妖魔かぶれ。
討伐しにお出での際にはぱんつでお呼び出し下さい。
因みに勝負服はいつもの縞パンorハイカラ若しくは緑ウサギスーツで御座います。


使用ツール:
Photoshop Elements4.0(ペンタブ購入時に付属してきた物・着色用)
AzPainter2(フリーソフト・主線描き用)

作業1:ラフ描き

基本的にPhotoShop Elementsでの作業です。
ごく薄い緑色または空色のブラシツール(もしくはペン・水彩など)で、
形がわかる程度にイメージを描きます。

どういうポーズにするか等々、ぼんやりと考えながら今回はとにかく美化。
好きな音楽を聴いていればノリが暴走します。

この時の思考回路:
「きちんと逆関節に見える衣装だなんてよくよく考えると凄いなあ」
「トナカイ足イイじゃないトナカイ足。尻尾もキュート。」
「むしろこの衣装は女性が着るべきですよね。ていうか中国関係無いなコレ」
「よし、何か悪魔っぽいからヤギ目にしよう。厨二病乙」

全部独り言。

拍手


作業2:下書き

同レイヤーのまま少し濃い色で描き込み、線を整えます。

ラフの雰囲気では男キャラに見えないので少々軌道修正を致しました。
面倒な時はこの作業を飛ばして主線描きをしてしまいます。

ある程度線がまとまりましたら、

ここ

背景をダブルクリック→レイヤー化してpsd形式で名前を付けて保存。
互換性はある筈なのですが、背景が背景のままですと
何故かAzPainter2で読み込めないのです。


作業3:主線描き

AzPainter2を立ち上げて、前述のpsd画像を開きます。
ソフト使い分けの理由は、Azの線の書き味・ヌキが
Photoshopでの線よりも私の理想に近く、なおかつ使い易く感じるためです。

ラフレイヤーの上に新規レイヤーを作って主線を描きました。
だいたいの場合、ラフの時と雰囲気が違ってしまってガックリくる場面です。

抱えている楽器は月琴です。通常攻撃の射程が長いのでとても好き!
絵的には本物の月琴に近い形が好きなので、そういう風にアレンジ。
円ツールなどを使ってちまちま描きます。

主線が出来上がりましたら上書き保存。
着色のため、Photoshopでの作業へ戻します。


作業4:パーツごとに色分け

スーパーイライラタイム
個人的にこの作業が少々苦手です。はみ出る。
色が別=レイヤーも別々、ということで髪・肌・面・楽器・ツノ・服 と分けています。

ある程度分かれたら、はみ出た箇所や塗り潰せていない箇所を
随時修正しながら着色します。


作業5:塗る

塗りました。
製作過程の紹介ならばこの辺りの内訳が肝心なのでしょうけれど、
とんと忘れておりました。

愛

塗りのやり方は上のぱんつのような感じで
ただただ塗り込め、馴染ませるだけの作業をパーツごとに繰り返しています。
全体的に影などを塗ってしまってからバランスを見つつ仕上げたりもしますが、
いつも行き当たりばったりで御座います。
レイヤマスクやアルファなんとかはまず使いません。

そしてブラシ設定で弄っているのはこれくらいです↓



あとは目の光を入れたり、色調補正などを使って加工して完成です。

キラキラ度5割増

だいたいこんな感じ、で御座いました。
この記事がお暇潰しのタネにでもなれば幸いです。
PR
  

旅の者



・灼薬【天人男】
身の丈213cm 緑髪碧眼 浅黒の踊り子。潜在傭兵・仲魔歌楽師。宿屋でも野宿でも脱衣して下着でくつろぐ派。ぱんつの安心感が好き。


・エレオノル【修羅女】
身の丈183cm 金髪碧眼 傭兵・おっぱい要員。女の子の方が好き。鏡王クントゥ様が好き。ヴァルナ谷産修羅牛のもも肉が好物。


崑崙鏡で食べ歩きしたり、依頼を受けて妖魔征伐などをして稼いで生活するペア。恋人ではなく相棒です。


当ブログはリンクフリーです。
バナー(クリックで原寸)
時々絵が変わります。
持ち帰りOK・直リンクOK

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

管理人

灼薬臣
中の人。外部ツールでは版権ジャンルの二次創作などもあります。ご注意下さい。
Copyright ©  -- おノボリさんの行方 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]