忍者ブログ

おノボリさんの行方

今日はどこへ行きましょうか。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ぐつぐつあたたか地獄風呂

初めて潜入する場所にはorzで埋れてみるのが私のやり方。

いしのなかにいる

もう昨年秋頃のことになりますが、城隍廟で初めて散歩をして参りました。
他の狩り場へはよく行っておりましたが、
此方へはまだお邪魔していなかったことをふと思い出しましたので、
地獄見物ついでに錬金図の壷も漁る魂胆で、うきうきと出掛けました。

この時着用していた仮装が有期の体操服だったので、気分は学校遠足です。
紅白帽のゴムひもはしょっぱいです。

まだ夜になりきっていなかったのか一度潜入を拒まれましたが、
辺りが暗くなるのを待っていざ突撃。

荘厳な祭壇?の間を抜け、出た先は

おおう……
怖い

迷夢の森へ初めて行った時も思いましたが、流石の雰囲気で御座いました。
飛天仙人が乗っている雲に似た、もやもやとした物が飛び交っています。
これ、記念にひとつ持って帰れませんかね。


とりあえず手始めに、その辺りをウロついてらした生首さんに道を尋ねました。

スキル効果が結構美しい
「すみませんが、図の壷がある辺りへはどう行けば?」

拍手


……残念ながら教えて下さりませんでしたので、扇の錆びになって頂きました。
世知辛いですね。

モクモクが気になる

……まあ飛天wikiを参照しつつだったので、
わざわざお尋ねする必要はあまり無かったわけですがね!

そぉい!

これだけ斬り込んでもまだ倒れんとは実にしぶとい首よ。
それにしても、立派なおヒゲをたくわえていらっしゃる……ちょっと触ってみたくなりました。
いつか、HIGEのOSSANになりたいものです。


その後も風景を色々見物しながら進みましたが、途中の様子を
SSに残せておりませんでしたorz
部屋が幾つもあり、さんざん迷った挙げ句に突っ込んだ一つのお部屋で、

こっちみんな

奥にいた鬼に気付かれてボコボコにされ、這々の体で逃げ帰りました。
法術から逃げ回るのに必死で錬金図を探す余裕はありませんでしたが、
今度また潜ってこようと思います。リベンジですよリベンジ!

も

きっと今年も、こんな調子です。
PR
  

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

無題

1get

城皇廟は法のmob多いからのう
  • 木耳 さん |
  • 2009/01/29 (04:17) |
  • Edit |
  • 返信

無題

初カキコ…だと思う…きっと。
たま~に絵を見せて頂きにやってくる紫陽花と申しますー。
城隍廟は各属性の霊符(道士のスキル)とかあると探索がしやすくなりますよー。
  • †紫陽花† さん |
  • 2009/01/30 (00:40) |
  • Edit |
  • 返信

無題

木耳の旦那様>
1getおめでとうございます。
生首もぎ放題キャンペーンで御座いました。
鎧装備でしたので、余計にキツかったかも知れません。


†紫陽花†さん>
コメントどうも有り難う御座います! 白虎で何度かお会い致しましたね。
少しでも見に来ていただけるのは非常に嬉しいです。

霊符があれば確かにやりやすそうですね……
せめて舞衣か、出来れば法衣装備もあれば楽ちんでしょうか。
法職にはまだまだ手を付けておりません。今度やってみようかと思います。
助言有り難う御座いました。
  • 灼薬 さん |
  • 2009/02/02 (16:48) |
  • Edit |
  • 返信

旅の者



・灼薬【天人男】
身の丈213cm 緑髪碧眼 浅黒の踊り子。潜在傭兵・仲魔歌楽師。宿屋でも野宿でも脱衣して下着でくつろぐ派。ぱんつの安心感が好き。


・エレオノル【修羅女】
身の丈183cm 金髪碧眼 傭兵・おっぱい要員。女の子の方が好き。鏡王クントゥ様が好き。ヴァルナ谷産修羅牛のもも肉が好物。


崑崙鏡で食べ歩きしたり、依頼を受けて妖魔征伐などをして稼いで生活するペア。恋人ではなく相棒です。


当ブログはリンクフリーです。
バナー(クリックで原寸)
時々絵が変わります。
持ち帰りOK・直リンクOK

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

管理人

灼薬臣
中の人。外部ツールでは版権ジャンルの二次創作などもあります。ご注意下さい。
Copyright ©  -- おノボリさんの行方 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]