忍者ブログ

おノボリさんの行方

今日はどこへ行きましょうか。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朱の尾ひるがえす

ウホッ

バンブーの腰ミノ?を羨ましく思いつつも、やんわり扇いで倒すこの頃。
のんびりと崑崙鏡ライフを満喫していますが、踊り子レベル20代後半になって
防御力の心許なさに不安を覚えました。

以前から「傭兵やって鎧と盾取ると生存率は段違いだ」と
助言を頂いているのもありまして、思い切って転職をしてみました。

脱いだらヘボいんです

体の上から下までを隙間無く覆う鎧は見た目からして重厚!

レベル差が開きすぎていなければ致命傷を負うことはないので大助かりです。
逆に相手へ致命傷を負わせることも出来ないことに気付きましたが、
自分がなかなか死なないというだけで心強いですね。



その後、傭兵で少しウロウロしていたところでお知り合いの方に旅団狩りに誘われまして、
一度踊り子に戻ってお邪魔しました。

載せる許可を頂いていなかったので画像はありませんが、
最初は鳳凰の塔でレイバードを狩りに行きました。

釣り・壁さん、楽師・医者さんの分担がお見事で、
間違えてタゲ取る不安も少なく範囲攻撃し放題でした。
それぞれが皆を補い合う。これが旅団狩りの真髄なのでしょうか。

その後は「レベル30まで上げてしまおうか」とのお仲間さんのご厚意で、
百草平地でホンクリ狩りをしました。
例によって画像の許可は頂いていないのでお名前は伏せ。

疑似騎乗

この狩りのお陰で30になれましたが、
釣り・壁役を兼任なさっていたお人の防具が二度ブッ壊れましたorz

ここをご覧になってはいないと思いますが、あの時の旅団の皆さん、
本当にありがとうございました。楽しかったです。



後日。

経験値がレベル31目前にまで溜まっていたので、
追い打ちかけついでに建木の林を散歩してきました。

拍手


グリ~ン

ああ、癒される……。酸素~とか、マイナスイオン~とか、
ヒアルロン酸~コエンザイムQ10~クロレラ凝縮エキス~とか、
割と体に良さそうな気がしないでもないような雰囲気が漂っています。
周りには猿や天道虫も漂っていましたが癒されるので気にしません。



っていうか天賦ポイント確保しておくのを失念していて
扇装備とれませんでした(・ε・)
扇を他職に持っていくのはしばらく保留ですね。

とりあえずまた傭兵に転職しまして、モリモリレベル上げ開始です。
流派長たれパンダさんが副長神威さんの傭兵職スパルタ育成をしている所に
便乗させて貰いました。

かっこうのえさですね

偶然か必然か、鳳凰の塔で赤色の嵐が再び。
優美な敵なんですが、こんなに群がられるとそんな感想は吹っ飛びます…。

はたかれる

ご一緒した流派員の雅姫さんとレイバードの尾。
比較してみて改めて、相手の大きさに驚きました。でかいですよ。

さて、狩りも最高潮かという頃合いに、ずっと釣り・壁をしていらした
たれパンダさんの鎧がじわりじわりと砕け始めました。

!!!

半ソデ短パンに見えなくもない……?
数時間狩り続けてコレだからかなり保ったほうだ、と仰っていましたが
ちょっとしたアクシデントに思えます。画ヅラ的に。

それでも黙々と狩り続け、その後も順調に耐久が減って行き……

あ~…
あららら
シャキーン
漢

堂々たる半裸姿を経て

ゥワーオ(はあと)

更なる高みへ……!

いやーもう、滅茶苦茶楽しかったんですが
ばっちり撮ってる私きめえwwwww
PR
  

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

|ω・`)

修羅の鎧は防御関係なさそうです
  • 月夜 さん |
  • 2007/12/04 (09:10) |
  • Edit |
  • 返信

(*´・ω・)

修羅女性には、防御より大切な想いが
たくさん込められているのですよ。
それはきっと夢とか希望とかおっぱいとか言うものに違いありません。
  • 灼薬 さん |
  • 2007/12/04 (13:42) |
  • Edit |
  • 返信

無題

むしろ
おっぱいより尻に情熱が向いてる気がします
  • 月夜 さん |
  • 2007/12/05 (08:42) |
  • Edit |
  • 返信

無題

そこには愛と勇気が挟まっているのですよ……<尻
  • 灼薬 さん |
  • 2007/12/05 (20:18) |
  • Edit |
  • 返信

旅の者



・灼薬【天人男】
身の丈213cm 緑髪碧眼 浅黒の踊り子。潜在傭兵・仲魔歌楽師。宿屋でも野宿でも脱衣して下着でくつろぐ派。ぱんつの安心感が好き。


・エレオノル【修羅女】
身の丈183cm 金髪碧眼 傭兵・おっぱい要員。女の子の方が好き。鏡王クントゥ様が好き。ヴァルナ谷産修羅牛のもも肉が好物。


崑崙鏡で食べ歩きしたり、依頼を受けて妖魔征伐などをして稼いで生活するペア。恋人ではなく相棒です。


当ブログはリンクフリーです。
バナー(クリックで原寸)
時々絵が変わります。
持ち帰りOK・直リンクOK

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

管理人

灼薬臣
中の人。外部ツールでは版権ジャンルの二次創作などもあります。ご注意下さい。
Copyright ©  -- おノボリさんの行方 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]